五條市 借金返済 弁護士 司法書士

五條市在住の人が借金や債務の相談するならどこがいい?

債務整理の問題

自分一人ではどうしようもないのが、借金返済・お金の問題です。
金額がどんどん多くなってしまい、金利くらいしか返済できない。
借金返済に関しては、1人で悩んでいても解決は難しいでしょう。
五條市に住んでいる人も、まずはネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるかもしれません。
もちろん、五條市の方でもOKな法務事務所や法律事務所を紹介しています。
一人で悩まず、司法書士や弁護士に相談するのが、借金解決への近道です。

五條市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

五條市の借金返済解決の相談なら、ココがおすすめ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いもOK。
相談料ももちろん無料!
借金の督促をSTOPするのも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金のことを無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や債務の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で借金問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、お得に解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので五條市に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



五條市周辺の他の法律事務所・法務事務所を紹介

他にも五條市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●井谷公一司法書士事務所
奈良県五條市釜窪町427-3
0747-24-3435

●本谷敏直司法書士事務所
奈良県五條市新町3丁目1-1
0747-22-3741

●間林司法書士事務所
奈良県五條市本町1丁目10-21
0747-22-2431

●ごじょう中央司法書士事務所
奈良県五條市今井1丁目11-50
0747-26-2425
http://legal-unit.jp

●前根勝司法書士・土地家屋調査士事務所
奈良県五條市住川町338-1ロイヤルヒルズ1F
0747-26-2777

地元五條市の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

五條市で借金に参っている状況

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、とても高額な金利がつきます。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%ぐらい、自動車のローンも年間1.2%〜5%くらいなので、その差は火を見るより明らかです。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者の場合、利子0.29などの高利な利子を取っている場合もあるのです。
とても高い金利を払い、そして借金は増えていくばかり。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、利子が高利で金額も多いという状況では、なかなか返済の目処が立ちません。
どうやって返済すべきか、もう何も思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金返済の解決策を見つけてくれるはずです。
長期の返済計画になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返済額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決への第一歩です。

五條市/債務整理のデメリットって?|借金返済

債務整理にも多種多様な進め方があり、任意でクレジット会社と話しあう任意整理と、裁判所を介した法的整理の自己破産または個人再生等々の類が在ります。
それでは、これ等の手続きにつき債務整理デメリットというものがあるでしょうか。
これ等の三つに同様に言える債務整理の欠点と言うのは、信用情報にその手続を行ったことが載ってしまうことですね。世にいうブラック・リストと呼ばれる状態に陥るのです。
とすると、おおむね五年から七年程度の間、カードが作れず又借入れが出来なくなるでしょう。だけど、貴方は返すのに苦しみ続けこれ等の手続きを進める訳ですので、もう暫くの間は借入れしない方が良いのじゃないでしょうか。
ローンカード依存に陥っている方は、逆に言えば借入れが出来なくなる事により不可能になる事で救われると思われます。
次に自己破産・個人再生の債務整理の欠点ですが、官報にこの手続きをした事実が載ることが上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報等観た事があるでしょうか。むしろ、「官報とはどんなもの?」といった人のほうがほとんどではないでしょうか。
実は、官報は国が発行する新聞に似たようなものですけれども、貸金業者等の極一部の方しか目にしてません。ですから、「自己破産の実態が近所に知れ渡った」などといった事はまずもってないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理の欠点ですが、1度破産すると7年間は2度と自己破産はできません。これは注意して、二度と自己破産しなくてもよいようにしましょう。

五條市|借金の督促を無視した場合はどうなる?/借金返済

みなさまがもし万が一金融業者から借入して、支払期日におくれてしまったとしましょう。その場合、まず必ず近いうちに金融業者から支払いの督促電話が掛かるでしょう。
コールをシカトする事は今や簡単にできます。信販会社などの金融業者の電話番号だと事前にキャッチできれば出なければ良いでしょう。又、その要求の連絡をリストに入れ拒否する事ができますね。
しかし、その様なやり方で一瞬ホッとしても、その内に「返済しなければ裁判をすることになりますよ」等という催促状が届いたり、若しくは裁判所から支払督促もしくは訴状が届いたりするでしょう。その様な事があっては大変です。
ですから、借入の支払いの期日に間に合わなかったらスルーせずに、まじめに対処していきましょう。金融業者も人の子です。少しだけ遅くても借入れを払う意思がある顧客には強引な方法を取ることはほぼないのです。
それでは、返金したくても返金出来ない際はどう対処すべきでしょうか。予想どおり再々かけて来る督促のコールをシカトするほか何もないのだろうか。其の様なことは絶対ありません。
まず、借り入れが払戻しできなくなったならばすぐに弁護士さんに相談または依頼することが重要です。弁護士さんが介在した時点で、金融業者は法律上弁護士の方を通さないでじかに貴方に連絡をとることが出来なくなってしまいます。クレジット会社などの金融業者からの支払いの要求の連絡がなくなる、それだけでも内面的にすごく余裕が出てくるのではないかと思います。そして、具体的な債務整理の手段等は、其の弁護士さんと打合わせて決めましょう。